空のワタシ

空円とワタシの嬉し悲し楽し日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
函館2日目~
宿泊は相方の仕事場の宿舎(?)。1棟に台所、トイレ、お風呂、個別の6帖の部屋が7~8部屋。会議室など、みんなで使うタイプ。結構キレイで快適です。
しかも時期が遅いので使っているのは私たちだけでした。

函館は私も空円も何度も来ているのでこれと言って行く所もなかったんですが…やっぱり行っちゃいました、赤煉瓦倉庫。
でも、車でスルー!だってー特に見るとこもないんだもん!ウロウロしながら相方が以前見かけたという、外に椅子とテーブルのあるカフェを探しました。


発見!ご飯は普通に美味しかったです。でも…小雨が降ってきて屋根はあるものの、函館の夏は寒い!寒すぎる!!思いっきり肩を出してた飼い主はブルブルガクガク…
早々に退散しました。

夜は函館駅周辺をウロウロしました。
すると去年まではなかったものを発見!『函館大門横町・屋台村』!おおーっ!30店舗近くのお店が軒を連ねていました。お寿司あり、おでんあり、イタリアン、たこ焼き、立ち飲みなどなど。外に椅子とテーブルが出ていて、好きなお店からオーダーすることも可能でした。(このシステムがわかったのは後からでしたが…)
060828-2.jpg

空円さんも一軒のお店の前のテーブルと椅子につきました。看板犬風に、どんどんとお客さんを呼び込み(?)してました。相方はどんどんとビールを飲み込み(?)してました。
まったくよー!
スポンサーサイト
このページのトップへ
今年の夏は過ごしやすいね~。なんて言ってもやっぱり夏は夏!
毎日暑くて嫌になっちゃう!
ってな訳で北海道に行くことにしました~!
相方は仕事で毎年夏の2ヶ月くらいは北海道です。
札幌と函館に滞在します。いやー毎年ワクワクドキドキやりたい放題!男のパラダイス『すすきの』なんて週に10日通う勢い!電話にも出やしない!な相方ですが、今年はそうも言っていられないようです。マジメに勉強してるかな~?

去年まではほぼ毎年空円さん、一人で飛行機に乗って相方の待つ北海道に行ってました。
羽田空港のANAカーゴまで行って、希望の飛行機に搭乗させてもらう。で、到着空港のこれまたカーゴで受け取る。もちろん帰りも同じ。飛行機は少しでも暑さを逃れるために、夜の便を使ってました。
でもね、今年はかなり悩みました。飛行機で熱中症になり、帰らなくなったフレブルちゃんがいたためです。その子の場合、確かに8月のお盆シーズン、昼間の便、行き先も中国地方、JALと色々不幸な条件があったのは間違いありません。でも、飼い主と一緒に飛行機に乗り込んだので、そんなに放置される時間があったとは思えません。昔からJALさんのペットの扱いはあまりいいウワサは聞きませんでした。しかも後になって、ペットの収容場所は気温、気圧とも機体が上昇するまで安定しない、等と言ってきたそうです。
何度も飛行機で空を飛んでいる空円さん。それでも心配はつきません。しかもカーゴは同乗する場合より預けるのも受け取るのにも時間がかかります。何度もしつこくANAに、空調、気圧、時間、事故事例など問い合わせました。少なくとも気圧空調に関してはJALのようなことはないようです。今年に限っては死亡事故もない、との事でした。
考えて考えて、結局今年は一緒に行くことにしました。(最初から一緒に行くつもりでしたが…)
当日は近くに住む兄夫婦が空港まで送ってくれました。ありがたや~お土産リクエストは『ウニ』でした…お易い御用さ!
ペット預かりはフライトの30分前まで。もちろんギリギリまで粘りました。
受付にはキッチリ30分前に行きました。それからの飼い主は凄かった!用意しておいた巨大な保冷剤をレンタルケージに入れ、書類など諸手続きをしながら『ここから飛行機まで何分かかります?』『飛行機までの輸送はどうするんですか?』『貨物室って離陸まえから空調や気圧は客室と同じですよね?』と質問攻め!さらに『このコ暑さに弱いんです!』ついには『今年不幸な事故があったんです!』……と半泣きになりながらカウンターのお姉さんに詰め寄った…!あぁ、何て迷惑でうっとおしい客だろう…
やさしいお姉さんはちゃんと受け答えをしながら、それでも手際よくやや慌てた様子で手続きをしてくれました。なぜならばすでに出発20分を切るくらいの時間になってたから!
『大丈夫ですよ、すぐ乗せますから』と言って空円さんはお兄さんに運ばれてカウンターの奥に消えていきました。半泣きになりながら見送っていると、カウンターのお姉さんに『お客様もお急ぎください!』といわれてしまいました~へへへ
060827.jpg


定刻通りに出発し、定刻通りに付きました。
飛行機から空港への渡り廊下(って言うのか??)から窓にベッタリと張り付いて、外の様子をうかがいました。すでに貨物の扉は開いていました。貨物カートが横付けされています。待つこと3分くらい。見覚えのある網のかかったケージがでてきました。他にも3~4つくらいの荷物(?)と一緒に手で運ばれて、他の荷物を待つことなくカートはすぐに出発。
飼い主猛ダッシュ!ゼーハーしながら荷物受取場所に到着。するとすぐに運ばれてきました!ちゃんと荷物よりも先にペットが降りてきました!えらいぞANA!さすがだANA!
お姉さんもすぐに空円を出してくれました。少し興奮している様子でしたが思ったよりも息は上がっていませんでした。
出てくるとワタシの口をベロベロベロベロ…ANAのお姉さんも『かわいいですねぇ~』と撫でてくれました。は~一件落着♪
が!!!飼い主ここで大変なことに気がついた!!!
空円のリードもバッグもない………預ける時に万が一何かに引っかかったりしないように首輪からは外しておいたんだった!で、それも空バッグと一緒に荷物に預けてしまった!!
どうしよう!!
で、結局11キロの空円を抱えて荷物が出てくるのを待ちました。でも荷物が出て来ても空円を降ろさなけりゃ取れないじゃんか~!!ついに荷物がグルグルと回ってきた!空円11キロを左脇に抱えて右手で荷物を取るしかない!!
空円を抱えてヨロヨロしてると、同乗してた方やANAのお姉さん達が手伝ってくれました。リードを付けた空円をナデナデしてくれたり私の荷物を運んでくれたり…みんないい人達だ~(涙)

その後は函館の空円さん行きつけ(?)のカフェでご飯をいただきました。
うーん、美味しかった!けどほっとしすぎてガソなし!へへへ このページのトップへ

FC2Ad

Information

soraberry
  • Author: soraberry
  • 空円HOUSEへようこそ!

Search

Calendar

07月 « 2006年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。